予防・検査・研究の名医


中面哲也

【所属病院】
国立がん研究センター東病院

【専門疾患】
・免疫療法・腫瘍マーカー

【出演番組】
「日本の名医」、「たけしの本当は怖い家庭の医学」に出演

【医師情報】
腫瘍免疫学を専門にし、免疫療法を国内で大きく進展させたドクター。がんワクチンやがん抗原の研究にも取り組んでいます。
スポンサーリンク

石川善樹

【所属病院】
予防医学研究者・医学博士

【専門疾患】
・健康診断・人間ドック・生活習慣指導

【出演番組】
「健康カプセル!ゲンキの時間」等に出演

【医師情報】
健康診断、半日ドック等の検査結果をもとに諸疾患を早期発見することに力を入れているドクター。生活習慣病の発見が遅れる事の危険性を広め、病気を患ってから治療することよりも病気にならないように予防する指導なども行っています。
スポンサーリンク


井上浩義

【所属病院】
慶應義塾大学医学部

【専門疾患】
・油の研究

【出演番組】
「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」等に出演

【医師情報】
油の研究に力を入れており、マスコミからは油ドクターと呼ばれています。エゴマ油やアーモンドで様々な病気を予防できる発見をした第一人者で、慶應義塾大学医学部の第一線で大活躍をしています。教授も兼任していて、新人ドクターの育成にも尽力しています。

高橋都

【所属病院】
国立がん研究センター

【専門疾患】
・ガンサバイバー支援再発予防・QOL向上

【出演番組】
「今日の健康」等に出演

【医師情報】
がんの再発防止や再発患者の支援に関する研究をメインとし、患者のこころのケアにも力を入れているドクター。

広津崇亮

【所属病院】
九州大学大学院生物科学

【専門疾患】
・がん診断技術

【出演番組】
「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」等に出演

【医師情報】
線虫を用いて尿から安価で高精度にがんを検出する技術を開発した博士で基礎科学のリーダー的存在。線虫ががん患者独特の分泌物の匂いを検知する能力を利用し、一滴の尿から早期段階のがんを発見できるという画期的な技術です。

佐藤佳代子

【所属病院】
リンパ浮腫研究所

【専門疾患】
・リンパ浮腫専門外来・リンパ浮腫・リンパマッサージ

【出演番組】
「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」等に出演

【医師情報】
リンパ浮腫の治療が専門。検査や治療のほかにリンパ浮腫に関する医療用品の開発にも尽力しいます。鍼・灸・あんまマッサージ指圧師の資格を有しているため、リンパマッサージの技術もトップクラスとたたえられています。

スポンサーリンク