メディカル24
本当に役立つ、身近な医療情報
メディカル24 > 全国の名医・専門医リスト > がん治療の名医 > 胃がん治療の名医・専門医67名

胃がん治療の名医・専門医67名

胃がんの名医・専門医国内の胃がんによる年間の死亡者数は、男性が第2位で約3万人、女性では第4位で約1万5000人となり、胃がん全体としては減少傾向にあるのですが、罹患数(患者数)は年間12万人以上と減っていないのが現状です。

男女共に40代後半から増加傾向にあり、女性より男性の方が罹患率が高くなります。近年、画像診断の技術進歩により胃がんの早期発見率は向上し、早期治療で根治率は非常に高くなります。

全国の胃がん治療の名医専門医をご紹介します。

スポンサーリンク


北海道・東北エリア

医師名病院名コメント地域
松田年旭川キュアメディクス内視鏡外科手術を専門とした名医。胃がんをはじめ、消化器官の治療で手腕を振う。北海道
西田靖仙恵佑会札幌病院恵佑会札幌病院の副院長。消化器系のがんを専門とする名医。北海道
齋藤俊博仙台医療センター日本消化器外科学会指導医。胃がんを専門分野として治療を行う名医。宮城県
長南明道仙台厚生病院消化器内視鏡センター消化器内科の部長。ポリープ・胃癌治療において内視鏡のスペシャリスト。宮城県
福島紀雅山形県立中央病院生活習慣病センターの副所長。胃がん治療(外科・化学療法)の名医。山形県
小原勝敏福島県立医科大学病院内視鏡診療部福島県立医科大学の博士。消化器内科学と消化器病学、消化器内視鏡学を専門に研究している名医。福島県


スポンサーリンク


関東・甲信越エリア

医師名病院名コメント地域
梨本篤南部郷総合病院南部郷総合病院の医院長。胃がん治療の最前線で活躍される名医。新潟県
小嶋一幸獨協医科大学病院第一外科腹腔鏡下幽門側胃切除術のスペシャリスト。高度な医療を提供している。栃木県
太田惠一朗日本医科大学付属病院胃がんへか治療の名医。スキルス胃がん・噴門部がんの集学的治療を得意とする。東京都
山口俊晴がん研究会有明病院研有明病院病の名誉院長。胃がん治療において日本トップレベルの実績を誇る名医。東京都
佐野武がん研究会有明病院研有明病院病の院長。日本を代表する胃がん治療の名医。定型手術のスポークスマンと呼ばれている。東京都
瀬戸泰之東京大学医学部附属病院胃食道外科の科長。国内外において胃がん・食道がん治療のパイオニアとして有名。東京都
矢作直久慶應義塾大学病院消化管腫瘍の低侵襲治療が専門。日本におけるがん医療の新しい形を模索し続けている名医。東京都
北島政樹山王病院高度な癌治療を提供する名医。国が指定するがん診療連携拠点病院と同等の診療を受けられる。東京都
北川雄光慶応義塾大学病院胸腔・腹腔鏡手術の名医。高度な医療を提供している。東京都
小田一郎国立がん研究センター中央病院内視鏡診断・低侵襲性治療を患者の症状に適した最善な治療を提供する名医。東京都
鈴木秀和慶応義塾大学病院ピロリ菌感染から胃がん発症の「がん幹細胞」を介した直接関係を初めて解明した名医。東京都
藤城光弘名古屋大学医学部付属病院消化器内科の科長。内視鏡検査・治療をはじめ、消化器疾患治療の名医。東京都
高木融島田台病院内視鏡的粘膜剥離術や腹腔鏡・胸腔鏡手術を専門分野とする名医。東京都
後藤田卓志工藤胃腸内科クリニック2018年度版”国民のための名医ランキング”に掲載される名医。日本大学病院の教授。東京都
高橋信一杏林大学医学部付属病院消化器病学全般・ヘリコバクター感染症を得意分野とする。35年前から内視鏡検査に携わり、高い技術と実績を誇る名医。東京都
比企直樹北里大学病院腹腔鏡と内視鏡を組み合わせた術式を考案した胃がん治療専門の名医。メディアでも取上げられる。東京都
加納宣康千葉徳洲会病院日本人初の米国外科学会の招待研究者に選出された名医。病院長。東京都
岩崎善毅イムス東京葛飾総合病院消化器外科の専門。胃がん治療をはじめ、化学療法にも精通している名医。外科部長。東京都
梶山美明順天堂大学医学部付属順天堂医院国内最高レベルの治療成績を誇る。日本で食道切除術と再建、消化器治療のスペシャリストと称されている名医。東京都
藤崎順子がん研有明病院内視鏡部の副部長。早期胃がんで国内最多の症例数ESDの第一人者。関連著書を多数出版する名医。東京都
濱中久尚国領めいようクリニック専門分野が消化器疾患。内視鏡を用いた手術や検査に長けた名医。東京都
村田洋子ムラタクリニック(東京都)国内外の学会で活躍される名医。日本がん治療認定医機構暫定教育医に任命されている。東京都
福永哲順天堂大学医学部付属順天堂医院腹腔鏡の利点を活かした福永方式とまで呼ばれる名医。胃がん腹腔鏡下手術のスペシャリスト。東京都
林賢亀田総合病院消化器外科・肝胆膵外科が専門。内視鏡手術・検査を得意とする名医。千葉県
田中洋一埼玉県立がんセンター消化器疾患(胃がん・食道がん)の外科手術・内視鏡治療の名医。埼玉県
川島吉之埼玉県立がんセンター日本でベストドクターズの医師として認定された名医。胃がん・食道がんの外科治療が専門。埼玉県
桜本信一埼玉医科大学国際医療センター胃・食道外科と内視鏡外科を専門分野としている。著書や講演を行っている名医。埼玉県
井上晴洋昭和大学江東豊洲病院消化器センターセンター長。消化器外科を専門であるが内科にも精通。内視鏡治療の実績を豊富に持つ名医。東京都
南 康平丹羽病院神奈川県内でも屈指の技術で内視鏡を始めとする検査・治療を提供する名医。神奈川県
宇田川晴司虎の門病院分院胃癌や食道癌に対する治療の名医。虎の門病院分院の院長。神奈川県

胃がんの治療

胃がん治療は患者の状態や年齢・がん進行度(ステージ)によって異なってきます。ステージⅢ期までは手術(外科療法)が選択されることが一般的です。

胃がんの名医ステージⅠA期では内視鏡治療が対象になります。

最近では開腹する手術ではなく、負担が少ない腹腔鏡手術が広く行われるようになりました。

遠隔転移があるステージⅣ期になると抗がん剤を用いたか化学療法などが検討されます。

スポンサーリンク


東海・関西・中部・北陸・四国エリア

医師名病院名コメント地域
寺島雅典静岡がんセンター日本癌治療学会の代議員。胃癌の進行状況に合わせた最善な手術を行える名医。静岡県
宇山一朗藤田医科大学病院王貞治の腹腔鏡胃がん手術を執刀医。多数のメディアでも度々取り上げられる名医。愛知県
小寺泰弘名古屋大学医学部附属病院 消化器外科2消化管悪性腫瘍の外科治療が専門。ガイドライン作成委員として「胃癌治療ガイドライン」の作成に携わる名医。愛知県
瀧口修司名古屋市立大学病院消化器外科の部長。技術を磨き常にベストな手術を提供する名医。手術支援ロボットによる手術を行う。愛知県
片山信山下病院山下病院の院長。消化器疾病の検査・治療が専門。信頼できる医療を目指す名医。愛知県
小野裕之静岡がんセンター早期胃がんや食道表在がんの内視鏡的粘膜下層剥離の先駆者。全国から外来が訪れる信頼できる名医。静岡県
種村廣巳操外科病院Best doctorsに選ばれた名医。専門分野である消化器外科に尽力している。岐阜県
加治正英富山県立中央病院胃がん治療をはじめ消化器外科全般を専門。内視鏡外科を得意とする頼りがいのある名医。富山県
宮代勲大阪国際がんセンターメディアでも取上げられる名医。その功績からガン研究助成奨励を受賞している。大阪府
飯石浩康市立伊丹病院内視鏡的粘膜下層剥離などの本を検収したことでも知られている名医。大阪府
矢野雅彦大阪国際がんセンター上部消化管悪性腫瘍の外科治療の名医。多数の著書を出版している。大阪府
辻仲利政市立貝塚病院名誉院長。「The Best Doctors in Japan 2018-2019」に選ばれた名医。消化器系の多数の著書を出版している。大阪府
古河洋近畿大学医学部附属病院他院では治療不可能と言われたスキルス胃がんにおいて5年生存率を48%まで高める名医。大阪府
今村博司市立豊中病院数々の健康フォーラムで講師を依頼される名医。消化器疾患、特に胃がんを専門に診療している。大阪府
平塚正弘協和会病院協和会病院の院長。消化器がん外科治療認定医。胃がんをはじめとする治療の名医。大阪府
永井祐吾ゆうメディカルクリニック胃癌に対する腹腔鏡補助下胃切除術に成功した名医。多数の著書・DVDを出版している。大阪府
笹子三津留淀川キリスト教病院リンパ節郭清の術式を確立するなど胃がん治療分野の第一人者。胃癌と食道癌は通算3,000例以上を診療してきた名医。大阪府
豊永高史神戸大学医学部附属病院食道・胃・大腸がん治療の名医。内視鏡的粘膜切除術・ESD治療数、内視鏡的粘膜下層剥離術を専門にする。兵庫県
髙橋滋音羽病院胃がん・直腸がん治療では手術件数が累積3,000例以上の実績を持つ名医。
京都府
吉村平村瀬病院繊細な動きで胃がんの内視鏡を操作するテクニックを持つ。メディアでも紹介されている名医。
三重県
春間賢川崎医科大学附属病院ペプシノゲン検査の研究で松岡良明賞受賞。消化管医療の名医。岡山県
岡 士郎広島大学病院消化器疾患全般が得意分野。内視鏡検査・手術の名医。広島県
二宮基樹広島市民病院日本の胃がん治療を牽引し続けてきた名医。世界各国との医療技術交流も精力的に行っている。広島県
山下好人日本赤十字社和歌山医療センター消化器外科部長。専門分野は食道・胃外科で診断や内視鏡を使った施術の名医。和歌山県

九州・沖縄エリア

医師名病院名コメント地域
長浜 孝長浜クリニック胃腸内科と内視鏡内科を得意とする名医。最高の医療を提供できる。福岡県
松井敏幸福岡大学筑紫病院厚労省班会議で診断基準作成の責任者を務める。多くの研修医が集まる名医。福岡県
白石憲男大分大学医学部附属地域医療センター胃がんに対する腹腔鏡下胃切除書籍を医師向けに出版している名医。大分県
多田修治熊本市民病院メディアで紹介されている名医。セミナー講演をはじめ書籍等を出版している。熊本県
志垣信行和水町立病院培ってきた経験から胃癌予防の講師を務める。消化器疾患を専門とする名医。熊本県
愛甲孝青雲会病院鹿児島大学名誉教授。メディア出演や書籍の出版をしている名医。鹿児島県

スポンサーリンク

HOME